競馬予想の方法

初心者でもできる!競馬予想の仕方や重要なポイントを徹底解説!

競馬で馬券を購入する以上、「当てたい」「儲けたい」と考えるのが通常です。

しかし、初心者が競馬で継続して儲けることは難しく、そもそも「どのように予想すればいいかわからない」という方も中にはいらっしゃいます。

競馬で予想を的中させている人は、予め見るポイントを厳選し、効率的に馬券の買い目を予想しています。

たとえ競馬素人の方でも見るべき情報を知っていれば、しっかりと要点を抑え順序だてて予想を行うことで、馬券の的中率をアップさせることが可能となるのです。

この記事では、競馬予想の注目すべきポイントや、競馬予想の仕方、予想が苦手な方におすすめな馬券購入方法などの情報を徹底解説していきます!

競馬の予想で注目すべきポイント

競馬の予想で注目すべきポイント

競馬の予想をする場合、様々なポイントがあります。

また、現代の競馬予想の基本はデータ予想ですが、そのデータ量は膨大で多種多様に存在するため、自分の中で何を重要視するかも肝要です。

ここでは、そんな競馬予想を行う上で注目すべきポイントをご紹介していきます。

(1)馬の成績

競馬の予想をする上で、最も重要となってくるのが「馬の成績」です。

やはり、勢いのある馬は成績が安定している傾向があり、またしっかりと上位に食い込んでくる可能性が高いです。

たとえば、直近の5戦全てが3着以内に好走している馬と、着外を連発している馬では、当然ながら前者が有力だと考えられます。

ただし、成績が安定している馬は人気になりやすいため、オッズ妙味という点を考慮するとあまり魅力的に映らない場合もあります。

逆にいえば、「これまで好成績を収めていて人気だが、調整に失敗している今回は穴馬がチャンス」「前走までは着外が続いているが、今回は一変しているため逆にオッズが美味しい」という場合もあるのです。

いずれにしても、馬の成績は要チェックになります。

(2)距離適性・コース適性

馬には、得意な距離や得意なコースが存在します。

たとえば、短距離が得意な馬や長距離が得意な馬、ダートしか走らない馬や芝しか走らない馬、特定の競馬場ばかりで好成績を収める馬などです。

中央競馬では芝コースとダートコース、さらに障害コースでレースが行われ、レースの距離は最短が1000m、最長は3600m(平地・芝の場合。障害戦は最長4250m)となっています。

また、競馬場は全国に10か所あり、うち3つ(東京、新潟、中京)は左回り、残り7つは右回りでレースが行われます。

左回りが得意な馬や小回りの競馬場を不得意とする馬、直線の長いコースで力を発揮する馬など、その特徴は多種多様です。

距離適性やコース適性は人気にも反映されやすいため、予想を行う際にはしっかりと確認しておきましょう。

(3)馬の血統

競馬は、「ブラッドスポーツ」と呼ばれるほど血統が重要視されます。

たとえば、親や先祖が短距離を得意としている場合はその子も短距離を、長距離を得意としている血統ならば、その子も長距離が得意にしやすいという特徴があります。

勿論、距離適性だけでなく芝向きかダート向きか、気性、競り合った時の根性、成長スピードなどといった個性も、血統から予想することが可能です。

また、馬の成績が全く分からない新馬戦などは、特に血統が予想に大きな影響を与えます。

(4)調教

レース本番ではなく、レースに臨むまでにどのような調教を行っていたか、また調子はどうかなどの情報も重要です。

競走馬は日頃、美浦(茨城県)または栗東(滋賀県)にあるトレーニングセンターで調教を積んでいます。

たとえば、調教タイムがよければそれは大きなポジティブポイントですし、またその逆も然りです。

ちなみに、調教映像は以下の手順で視聴することが可能となっているため、気になる方はチェックしてみてください。

【調教映像の視聴方法】

⓵JRAレーシングビュアーのサイトにアクセス
調教映像の視聴方法1

まずは、JRAレーシングビュアーのサイトにアクセスし、画面右上の「MENU」から「調教映像」をクリックしましょう。
【参考URL:https://prc.jp/jraracingviewer/

⓶調教映像を視聴する
調教映像の視聴方法2

画面が切り替わりましたら、気になる日付の調教映像をクリックしましょう。すると、調教映像を視聴することが可能となります。

(5)馬のレースのローテーション

馬がレースに臨む間隔は、その馬の調子や体質、厩舎の判断によって異なってきます。

一般的に競走馬は月1回程度のペースでレースに出走しますが、体質が強かったり、調子がよかったりする場合は、2週続けて出走(連闘)する馬もいます。

ただし、レースというのは疲労が大きく蓄積されてしまうものです。

疲れた状態でレースに出走しても凡走してしまう可能性が高いため、適正な感覚でレースに出走できているかも重要なポイントとなります。

(6)馬場状態・天候

競馬というのは、馬場状態や天候で大きく結果が左右されます。

馬場状態には、「良馬場」「やや重馬場」「重馬場」「不良馬場」などといった状態があります。

芝が乾いた状態の良馬場ではタイムが速くなり、逆に雨で湿った重馬場や不良馬場ではパワーを要求され、またダートの場合は芝とは逆になり、乾いた良馬場ではパワーが必要となり、重馬場や不良馬場ではタイムが出やすくなるのです。

馬場状態は非常に重要なファクターであり、これまで無双状態であった馬が、重馬場に泣いて惨敗するケースも多く存在します。

気になっている馬が、当日の馬場状態にしっかりと適性があるかを確認しましょう。

(7)レース展開

競馬は、レースごとに全く異なる展開で進んでいきます。

競馬には「脚質」というものがあり、それぞれに以下のような特徴があります。

  • 逃げ・・・先頭、または先頭集団に立ち、レースを引っ張る
  • 先行・・・中断よりも前目に位置し、抜き出しを図る
  • 差し・・・中断に位置し、チャンスを伺う
  • 追い込み・・・後方に待機し、最後の直線で追い込む

馬によって得意とする脚質は異なり、またどのような脚質の馬が存在するかによってレースの展開は変わってきます。

たとえば、逃げ馬が多ければ自然とペースが速くなり、前にいる馬は残りにくくなります。

逆に、追い込み場ばかりではスローペースとなるため、前に位置する馬が残りやすく有利となるのです。

他にも、競馬場によって有利な枠が存在することもあります。

たとえば、日本ダービーやジャパンカップなどが行われる東京2400mのコースは、「内枠のほうが勝率が高い」というデータが存在するのです。

レース展開を読むことができれば、有利に走ることができる馬が予想できるようになります。

(8)騎手の腕

競馬は、騎手の腕も勝利に不可欠となります。

かつて社台の吉田照哉氏が、「デットーリが乗ると5馬身違う」と語ったのは有名な話です。

またほかにも、「長距離のレースでは、騎手の力が50%、馬の力が50%で勝敗が決まる」という格言も存在します。

現在では、騎手の勝率や複勝率なども簡単に見ることが可能です。
【参考URL:https://db.netkeiba.com/?pid=jockey_leading

自分が気になる馬に乗る騎手が、どのような特徴があるのかを確認しましょう。

初心者でも簡単にできる!6ステップの競馬予想の仕方

初心者でも簡単できる6ステップ

前項目では、競馬予想の注目すべきポイントをご紹介しました。では次に、初心者でも簡単にできる、おすすめの競馬予想の仕方(順番)を解説していきます。

競馬予想の仕方(1)天候をチェックし馬場を予想する

まずは、気になるレースが開催される競馬場の当日の天候や、馬場状態をチェックしていきましょう。

ちなみに、競馬場の天候や、予想される馬場状態はヤフーの天気やJRAのサイトからチェックすることが可能となっています。

【競馬場の天候の確認方法】

⓵ヤフーのトップページへアクセス

天候をチェック

まずはヤフーのトップページへアクセスし、画面左側の「天気・災害」をクリックしましょう。

⓶競馬場を検索

競馬場を検索2

次に、画面左下の「レジャー施設」にある「競馬場」をクリックします。

③気になる競馬場をチェック

気になる競馬場をチェック3

画面が切り替わりましたら、気になる競馬場をクリックしていきましょう。(ここでは、東京競馬場を選択)

すると、選択した競馬場の天候を確認することが可能となります。

【競馬場の馬場状態の確認方法】

⓵JRAのホームページへアクセス

JRAのホームページへアクセス1

まずは、JRAのホームページへアクセスし、「競馬メニュー」→「開催のお知らせ」の順番にクリックしていきます。

⓶天候・馬場状態を確認する

天候・馬場状態を確認する2

各競馬場の天候や馬場状態が表示されるため、確認しましょう。

ちなみに、馬場状態は金曜日の17時半頃に直前情報がアップされます。

土日の天候によっても異なりますが、含水率などを参考に馬場状況を予想してみてください。

良馬場や重馬場、不良馬場かによって、競馬の予想は全く変わってくるためしっかりとチェックが必要です。

競馬予想の仕方(2)コースの特徴の確認

次に、購入するレースのコースの特徴を確認しましょう。

右回りや左回り、直線の長さ、有利な枠などの情報と、自分が気になっている馬の特徴と照らし合わせてみます。

そのコースで走ることがプラス材料なのか、またはマイナス材料となるのかを判断していきましょう。

ちなみに、中央競馬のコースの特徴は以下の手順でJRAのホームページからチェックすることが可能です。

【コースの特徴の確認方法】

⓵JRAのホームページにアクセスする

コースの特徴の確認方法1

まずはJRAのホームページへアクセスし、画面上部の「競馬場・ウインズ・指定席」をクリックしていきましょう。

⓶特徴を確認したい競馬場をクリックする

コースの特徴の確認方法2

次に、特徴を確認したいコース(競馬場)を選択していきましょう。(ここでは、東京競馬場を選択)

③コースの特徴を確認する

コースの特徴の確認方法3

画面が切り替わりましたら、項目にある「コース紹介」をクリックしていきましょう。

すると、コースの特徴が表示されます。

競馬予想の仕方

(3)出走表を確認する

天候や馬場、コースのチェックができましたら、出走表の確認にうつります。

出走表には様々な情報が記載されています。

まずは、気になる馬の成績に注目してみましょう。

前述の通り、能力のある馬は成績が安定しやすい傾向にあるため、上位着順が並ぶ出走表になりがちです。

たとえば、以下の画像を見てみましょう。

出走表を確認する1

直近の成績は上位着順で安定しており、その点を鑑みてか、人気も2番人気と高いです。

一方で、以下の画像のように着外を連発している馬もいます。

出走表を確認する2

直近で複勝圏内に入ったこともなく、それと比例するように人気も低いです。

このような、いわゆる穴馬を購入する場合は、よほど強い根拠やデータがなければあまりおすすめできません。

また、出走表からは騎手や斤量、馬体重や過去のレースデータ、親馬の名前まで、様々な情報を読み取ることができます。

いきなり全てのデータを網羅することは困難であるため、まずは気になる情報を精査してみてください。

競馬予想の仕方(4)レース展開の予想

レース展開を予想する場合、まずは気になる馬の脚質を確認してみましょう。

下記の出走表の赤い四角の中の数字を見てください。

レース展開の予想

これは、レース途中の記録地点でこの馬がどの位置を走っていたかを示しています。

このジェネティクスは、直近では3番手以内で競馬をしているため、逃げ(あるいは先行)と予想することが可能です。

逃げの場合、ペースが遅ければ遅いほど有利です。

よって、出走馬に追い込み馬(もしくは差し馬)が多ければ、この馬に有利な展開でレースが進む可能性が高くなります。

一方その逆で、逃げ馬ばかりではハイペースとなりバテやすくなるため、先に潰れてしまうリスクが高まります。

また、最初はレース展開をイメージすることも難しい可能性があるため、出走表を見て、前に行きたい馬が多いか、後ろから競馬したい馬が多いかを確認し、レースがハイペースで進むか、スローペースで進むのかを予測してみてください。

競馬予想の仕方(5)騎手をチェック

騎手をチェックすると、様々な情報を読み取ることができます。

まずは、自分が気になる馬に乗る騎手はベテランなのか、新人なのか、実績などを確認してみましょう。

ルメール騎手や川田騎手、武豊騎手など、ベテランのトップジョッキーが乗る場合は、安定した騎乗に期待できます。

逆に、新人ジョッキーの場合は力やテクニックの差がネガティブポイントになるものの、中央競馬には「減量制度」があるため、女性騎手および見習騎手(免許の通算取得期間が5年未満であって、勝利度数が100回以下の騎手)は斤量が軽くなるメリットもあります。

また、お手馬をたくさん抱える騎手が、レースでどの馬を選択するかも注目したいところです。

基本的に、トップジョッキーは自分が優先して騎乗依頼を受けることができる「お手馬」を抱えているのですが、このお手馬は、当然ながら出走するレースが被ってしまうことがあるのです。

たとえば、2017年オークスでは、ルメール騎手がアドマイヤミヤビとソウルスターリングという2頭の有力なお手馬を抱えていましたが、ルメール騎手はソウルスターリングを選択し、見事優勝を果たしました。

トップジョッキーは、「一度馬に跨れば、その馬の能力がわかる」といわれています。

騎乗依頼が被ってしまった上でその馬を選んだということは、その騎手が「こっちの馬のほうが能力が上」と判断した可能性が高いのです。

馬券を購入する際には、騎手もしっかりと考慮しましょう。

競馬予想の仕方(6)最終確認を行う

最後に、馬券を購入する前に見落としがないか最終確認を行いましょう。

競馬の予想は、ひとつでも情報が抜けると的外れな予想になるケースも多く存在します。

たとえば、「馬券に馬場や天候が考慮されていない」「馬体重が大幅に増減があるのに、その理由が加味されていない」「レースを引っ張ると予想していた逃げ馬が、出走取り消しとなっている」などです。

馬券が外れた後に後悔しないように、馬券を買う前にはしっかりと情報漏れがないか最終チェックをしてください。

「競馬の予想は面倒くさい!」そんな時は予想サイトがおすすめ!

予想サイトがおすすめ

競馬の予想は、純粋に楽しめる方がいれば、一方で「面倒くさい!」「労せず当たる予想を知りたい!」という方もいらっしゃいます。

そのような場合は、『予想サイト』の活用がおすすめです。

ネットが大幅の普及したこともあり、今現在様々な予想サイトが存在しています。

その中には、まったく当たらない予想サイトもありますが、しっかりと実績を伴っているサイトも確実にあるのです。

たとえば、「大川慶次郎予想」もそんな優良サイトのひとつです。

大川慶次郎予想とは、通算4度のパーフェクト予想を行った経歴があり、ファンからは「競馬の神様」と評されている大川慶次郎氏の予想を知ることができるサイトになります。

注目すべきはそのとびぬけた実績にあり、大川慶次郎予想は、過去に3連単3頭ボックスで”1400万円馬券”を的中させたことや、実際に大川慶次郎予想を利用したユーザーの中には、1ヶ月で”13643%”の回収率を記録した方もいるのです。

ちなみに、大川慶次郎予想は無料で情報をGETすることもできるため、ローリスクで気軽に試せるという点もおすすめできるポイントとなっています。

まとめ

競馬予想は、如何に効率的に有効な情報を取り入れることができるかという点が肝要となります。

最初は、どこを見ればいいのか、何から手を付ければいいのかなど、戸惑うかもしれません。

しかし慣れてくると、競馬予想で本当に確認すべきポイントというのは限られていることがわかります。

その点は、本記事の『初心者でも簡単にできる!6ステップの競馬予想の仕方』の項目を参考にしてみてください。

また、万が一「競馬の予想が不向き」という方でも、馬券の購入を諦めることはありません。

「大川慶次郎予想」を利用すれば、初心者の方でもベテラン予想家の買い目を知ることが可能であるため、あとは自分の納得できる馬券を購入するだけとなっています。

自力で競馬予想を行ってもよし、大川慶次郎予想で手軽に高確率的中馬券を買ってもよしです。

自分がより楽しめる方法で競馬をエンジョイしましょう!