プロ野球の試合に公式BETする方法⚾️ ※期間限定※ お試しボーナス5,000円プレゼント中!

格闘技に公式BETする方法 ※期間限定※ お試しボーナス5,000円プレゼント中!
人気YouTuber推奨のスポーツBET ※期間限定※ お試しボーナス5,000円プレゼント中!

公式ブックメーカーを使って高オッズで馬券購入 ※期間限定※ お試しボーナス5,000円プレゼント中!

今週のレース推察

G1を狙う快速馬が激突!セントウルSを徹底解析!

【競馬・馬券に関するおすすめサイト】

・大川慶次郎の実子(長女)が引継ぎ、現在も馬券的中を量産中!

・少数点で万馬券を獲り続ける萩原義文の厳選予想!

・過去の莫大なデータから導き出す信頼の競馬予想サイト

・厳選された期待値の高いレースの予想と買い目を無料公開

1)1番人気が連勝中

※中京芝1200mで行われた2020年と2021年のデータを分析

20年が1→12→2番人気の順で決着し、21年が1→2→4番人気の順で決まった。

1番人気が勝利し、2番人気も好走を果たしている。

20年に12番人気で2着と好走したメイショウグロッケは、芝1200mが未経験だったことも軽視されていた理由だろう。

ただ、同馬は新潟や東京で4勝をマークするなど、左回りで豊富な実績があった。

2)前走JRA・G1組が優秀

前走クラス別成績は前走JRA・G1組が優秀。

20年は前走が安田記念のダノンスマッシュとミスターメロディが好走。

21年は前走ヴィクトリアマイルのレシステンシアが勝利を飾った。

前走JRAのG3組の成績は【0.2.0.16】。

前走が関屋記念8着だったメイショウグロッケと、前走CBC賞2着のピクシーナイトが2着と好走した。

前走サマースプリントシリーズ組に関しては、近2年の成績はいまひとつという印象。

〇前走がJRAのG1だった馬
ソングライン

3) 前走オープン特別組の好走はクリノガウディー

前走オープン特別組 (LL)の成績は【0.0.1.7】。

好走したのは21年のクリノガウディーだが、同馬は20年に高松宮記念で1位入線後、4着に降着という実績があり、なおかつ前走安土城S (中京芝1400m) をコースレコードで勝利していた。

なお、前走3勝クラス以下の組の成績は【0.0.0.1】

4)母父ダンジグ系の馬に注目

血統は父に関してはサンデーサイレンス系、ロベルト系、ミスタープロスペクター系、サドラーズウェルズ系、ストームバード系とバラエティに富んでいる。

開幕週で速い時計は出るものの、サンデーサイレンス系が断然というわけではなさそう。

母父はダンジグ系に注目。

近2年の勝ち馬ダノンスマッシュ(母父Hard Spun)、レシステンシア (母父Lizard Island) の母父はともにダンジグ系だ。

〇母父ダンジグ系の馬
メイケイエール
ラヴィングアンサー

・データからの推奨馬
メイケイエール

・個人的な注目馬
モントライゼ

・調教が良かった馬
メイケイエール
タイセイアベニール
モントライゼ
サンライズオネスト

JRAよりも断然オッズが高くてオススメなのが、海外の公式ブックメーカー!

野球・サッカーなど国内はもちろん海外の色々なスポーツにもBETが可能!

カジノゲームでも遊べるなど、コンテンツが盛りだくさん!

・海外の公式ブックメーカー
「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)」

※期間限定※
「PayPay5,000円」または「5,000円分のビットコイン」をプレゼント中!▼

パチンコ・パチスロで勝ちたい方へ

Jリーグ・海外サッカーの公式BET方法

おすすめ優良情報サイト

画像をタップして空メールを送信するだけで簡単に無料登録できます↓