プロ野球の試合に公式BETする方法⚾️

格闘技に公式BETする方法

井上尚弥VSノニト・ドネア

人気YouTuber推奨のスポーツBET

今週のレース推察

ダービーへの東上最終便!京都新聞杯を徹底解析!

※今年も昨年と同様に中京競馬場で施行されるが、2012〜20年の京都開催を含む過去10年のデータから分析

1)中京開催の昨年は堅い決着

過去10年の人気別成績は、1番人気馬「2.3.1.4」、2番人気馬「2.2.2.4」で共に複勝率60.0%。

以下、3番人気馬が2勝、4・5・7・11番人気馬が各1勝。

11番人気馬は一昨年のレッドジェニアルが勝利し「1.1.1.7」で複勝率30.0%と健闘している。

京都開催の18年、19年には三連単20万円以上の波乱となったが、中京開催の昨年は3→1→2番人気の順で三連単4100円と堅い決着でおさまっている。

2)前走重賞組では前走G3組が好成績

前走クラス別成績(中央)における前走重賞組の中では前走G3組に注目。

「3.1.3.7」で18年ステイフーリッシュら3勝をあげ複勝率50.0%と非常に高い。

前走G2組は「0.1.2.6」で勝ち星こそないものの複勝率33.3%。

前走G1組は「1.1.0.10」で一昨年にディープボンドが勝利するも、複勝率16.7%と前走重賞組で最も低い。

・前走G3組
アスクワイルドモア
リアド

3)前走1勝クラス組の連対馬に注目

前走重賞組以外では、前走1勝クラス組が「6.6.4.49」。

昨年のレッドジェネシスら過半数の6勝をあげており複勝率24.6% 。

この組は前走連対馬に注目。

前走1着馬は「5.4.1.23」で連対率27.3%・複勝率30.3%と優秀。

前走2着馬は「0.1.2.2」で勝ち星こそないものの複勝率60.0%と非常に高い。

・前走1勝クラス1着馬
テーオードレフォン
ブラックブロッサム
ボルドグフーシュ
メイショウラナキラ

・前走1勝クラス2着馬
該当なし

4)ノーザンF、社台F生産馬の好走が目立つ

生産者別の成績では、ノーザンF生産馬が「3.5.5.25」。

昨年は上位3着までを独占し複勝率34.2%と優秀。

社台F生産馬も「3.2.3.9」で14年ハギノハイブリッドら3勝をあげ複勝率47.1%と非常に高い。

両者ともに複勝回収率では100%を超えている。

・ノーザンF生産馬
ショウナンアデイブ
リアド

・社台F生産馬
アスクワイルドモア
ブラックブロッサム
ボルドグフーシュ
ポッドボレット

・データからの推奨馬
アスクワイルドモア

・調教が良かったと思える馬
ポッドボレット
ボルドグフーシュ
ショウナンアデイブ
ブラックブロッサム
リアド

・現段階での注目馬
ブラックブロッサム

Jリーグ・海外サッカーの公式BET方法

おすすめ優良情報サイト

画像をタップして空メールを送信するだけで簡単に無料登録できます↓